取扱い品目

カテプシン類

Cathepsins

 カテプシンは、リソゾーム酵素の一種であり、多くは正常組織に分布し生理学的に細胞内タンパク質の代謝に関与しています。種々のカテプシンは、骨そしょう症、関節リウマチおよび乳癌で高く発現しており、骨吸収、筋ジストロフィー、 関節炎、がん転移などの病的状態ヘの関与も指摘されています。カテプシンは、プロエンザイムとして生成され、N末端の切断により活性化され、細胞外マトリックス構成成分も分解します。
 当社は、抗ヒト・カテプシンKモノクローナル抗体をはじめ、以下のモノクローナル抗体をイムノブロットおよび組織染色用に取り揃えています。

モノクローナル抗体/カテプシン類

品番 品名 抗原 サブクラス クローン 適用 交差性 認識部位
F-95 抗ヒト・カテプシンK抗体 ペプチド**
(R182-195)
Mouse MAb
IgG1/κ
182-12G5 WB H -
F-103 抗ヒト・カテプシンF抗体 リコンビナント
ヒト・カテプシンF
Mouse MAb
IgG1/κ
233-3D4 WB H -
F-104 抗ヒト・カテプシンF抗体 リコンビナント
ヒト・カテプシンF
Mouse MAb
IgG1/κ
233-13D2 WB H -
F-105 抗ヒト・カテプシンL2抗体 リコンビナント
ヒト・カテプシンL2
Mouse MAb
IgG2a/κ
236-2D8 WB H -
F-106 抗ヒト・カテプシンL2抗体 リコンビナント
ヒト・カテプシンL2
Mouse MAb
IgG2b/κ
236-8C9 WB H -
F-107 抗ヒト・カテプシンZ抗体 リコンビナント
ヒト・カテプシンZ
Mouse MAb
IgG1/κ
237-2D10 WB H -
F-108 抗ヒト・カテプシンZ抗体 リコンビナント
ヒト・カテプシンZ
Mouse MAb
IgG1/κ
237-11B4 WB H -

**プロペプチドから数えています。R:residue

EIA:Enzyme Immunoassay, WB:Western Blot, IP:Immunoprecipitation
Immunohistochemistry (FS:Frozen Section, PS:Paraffin Section)
Cross-reaction (H:Human, B:Bovine, Rb:Rabbit, r:rat, M:Mouse, G:Guinea pig, S:Sheep, P:Pig )